ブログから、話題を知る、きざしを見つける

航空チケット代=燃料サーチャージ!?原油高騰が旅行者を襲う!

2008/06/23 配信

7月からまたもや燃料サーチャージが上がることが発表された。7月といえば夏休みスタートのバカンスシーズン。その時期を狙ったとも思えるこの値上げ、やはり夏の旅計画に大きな影響を与えている。




【データは2008年6月23日20:00現在】

まず「燃料サーチャージ」で検索してみると、「また上がるのか…」とすでにあきらめモードの人が多数。


チケット代とほぼ同額の燃料サーチャージ。これじゃアジア旅行も10万超え!?

  • 航空チケットと燃料サーチャージに同じくらい値段がかかるなんてバカみたい。
  • 昔は週末に韓国へフラッと行ってエステ三昧してたのに、今じゃ岩盤浴やスパに行ってストレス発散するのが限界。
  • チケットが約3万、燃料サーチャージが2万近く。それにホテル代や食費を入れたらどんなに近場の韓国や台湾だって10万超えてしまう。



燃料サーチャージ高騰で見直される国内旅行。伊豆や箱根の近場が人気。

さらに「国内旅行」のキーワードで再検索すると、やはり出てきたのが燃料サーチャージ高騰による夏の旅行プランの変更。

  • バリやグアムに行こうと思ってたのに、高かすぎる。家族で行ったら破産する。
  • ヨーロッパ旅行は燃料サーチャージの値上げとユーロ高であっさり断念。
  • 今年は燃料サーチャージが高すぎて海外は絶対に無理。近場で子供たちに我慢してもらう。

とまることを知らない原油高騰。このまま行くと海外旅行者数は激減してしまうのではないか。HISが発売した「燃料サーチャージ込み込みプラン」のように、これからは少しでも「お得感」を全面に打ち出す旅行会社が増えそうだ。


(kizasi編集部)


-----
■kizasi.jpでみる
・最新の「サーチャージ」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.