ブログから、話題を知る、きざしを見つける

さようなら、くいだおれ!

2008/07/16 配信

去る7月8日、大阪・道頓堀の食堂「大阪名物くいだおれ」が閉店し、その店頭に立ち続けた「くいだおれ人形」も引退の日を迎えた。


080715kuidaore_001

【データは2008年7月16日6:56 現在】


4月、閉店のニュースが流れるやいなや、ブログでの書き込みはその引退を惜しむブロガーで約1000件にのぼった。そして引退のその日、話題量は4月をさらに上回る結果となり、

  • 59年間、お疲れさまでした
  • 残念ながらくいだおれでくいだおれる夢は叶いませんでした
  • 「昭和の顔」がまた一つ消えたかと思うと実に悲しい

と多くのブロガーが話題にしていた。


このニュース、コメントの多くが「店が閉店する」ことより「人形が姿を消す」ことを惜しんでいるのが興味深いところ。
閉店が近づくにつれて「くいだおれ人形」への愛着は増すようで、4月当時は「くいだおれ人形」と呼ばれることが多かったのに対し、閉店時には「くいだおれ太郎」が上回った。

  • くいだおれ太郎君、本当に旅に出たようです
  • くいだおれ太郎さんの今後が気になります~

と「君づけ」「さんづけ」で語られており、もはや店のマスコットという立場を超えて、「くいだおれ太郎」というキャラクターそのものが多くの人から愛されたことを示している証拠だろう。


080715kuidaore_002


 

080715kuidaore_003

【データは2008年7月16日6:56 現在】

 

閉店の日が迫る中、「くいだおれ太郎」は甲子園で阪神戦を観たり、ガンバ大阪の試合でキックインをしたり、テレビ番組に出演したりと大活躍。6月27日には本人のブログ「たろうのつぶやきブログ」も開設され、店頭を離れた彼の生活やスケジュールが綴られている。


しかし、ファンにとって何より気になるのはもちろん今後の行方。

  • くいだおれ兄弟、多くの企業から引継ぎのお誘いを受けているようですね。就職難の昨今うらやましいお話です
  • 大阪の博物館かどこかみんなが気軽に見に行けるような所に行ってくれたらいいなぁ
  • 出来たら、このままナンバの道頓堀付近で街を見守ってほしいものです

しばらくは「自分探しの旅」に出るという噂もある「くいだおれ太郎」、元サッカー日本代表のあの人のように世界を旅するかは不明だが、地元民のみならず日本中から大切にされてきたキャラクターの底力と抜群の知名度で、今後もたくさんのブロガー達に温かく見守られそうだ。


「しばらくのんびりして、でも最後は道頓堀に帰っておいで」

(夏目昌)

-----
■関連記事
NHK発ゆるキャラ「まゆげねこ」の評判は?
あの「せんとくん」に、対抗キャラ「まんとくん」登場!!

■「夏目昌」の他の記事を読む
“格差婚”の次は、“年の差婚”に注目
貯金までもイケメン頼み!?
副都心線開通とともに、「タモリ倶楽部」ブログで急上昇

■kizasi.jpでみる
最新の「くいだおれ」
最新の「くいだおれ人形」
最新の「くいだおれ太郎」

■関連サイト
大阪名物くいだおれ

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.