ブログから、話題を知る、きざしを見つける

Googleのブラウザは愛されキャラ?

2008/09/11 配信

Googleが米国時間9月2日にリリースしたブラウザ[Chrome](クローム)。

リリース前日まで殆ど情報がなかった突然の発表だったこともあり、ブロガーの間でも話題騒然となった。

080911chrome_001

【データは2008年9月8日18:26現在】


Googleが作った初めてのブラウザということもあり、早速試してみたという人も多く、すでに[Chrome]についてのレビューが大量にネット上にアップされている。


[Chrome]最大の売りである「速さ」についての感嘆の声を上げる人が多いが、その一方、現在使っているブラウザで使い慣れたアドオンやマウスジェスチャに対応していないことを理由に乗り換えには踏み切れないという人など、反応は様々。
とはいえ、リリース直後のブラウザがここまで話題になるのはさすがGoogleと言わざるを得ない。


また、ブログを読んでいくと、機能面以外についてのコメントも少なくない。


  • このブログはクローム(通称ちょろめ)で書いてます。
  • ちょろめって呼んだ方がかわいい感じですよね。
  • クロマ姐さんと呼ぶのに一票。
  • 黒目の速さに驚いた!

といったように、ブロガーの間では[Chrome]にはすでにさまざまなニックネームが生まれてきているのだ。
呼称はまだ一本化はされていないようだが、今のところ、「ちょろめ」が最も浸透している様子。


さらにマニアックなところでは、[Chrome]のシークレットモードの「説明文」に注目するブロガーまで!

080911chrome_002

【Google Chromeのシークレットモードの説明文のキャプチャー】

 

  • 最後の「見張りの秘密諜報員」、「背後にいる人」ってw。

こんな細かい部分までチェックしているブロガーがいるとは驚きだが、お陰で普段なかなかお目にかかれないGoogleのお茶目な部分(?)が垣間見れた気がする。


報道ではリリースされた1日で1%のシェアを獲得したと言われているが、中には

  • このブログではIEのシェアをすでにChromeが奪いました。

という人もいて、その影響力の大きさは計り知れない。


これまでブラウザにそれほど関心のなかったブロガーたちも、この[Chrome]の登場によって、ブラウザ自体への関心を高めたことは間違いない。
ユーザとしては、これからブラウザ戦争が活性化し、より使いやすいブラウザが次々と出てくることを期待したい。

(松永栄己)


----------

■関連記事
洗濯物もストリートビューで世界デビュー
話題のEee PC。ライバルはMac?!

■「松永栄己」の他の記事を読む
ネット上のコミケ?「手ブロ」って何?
DMCファンの複雑な胸中
一見の価値あり。「最後の授業」

■kizasi.jpで見る
最新の「Chrome」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.