ブログから、話題を知る、きざしを見つける

【ブログトレンドウォッチ】DSとPSP 年末商戦の行方は?

2008/10/17 配信

「ブログで話題の出来事をマーケティングの側面から見るブログトレンドウォッチ」
ニンテンドーDSとソニーPSP 年末商戦の行方は?


任天堂は次世代のDS「DSi」を2008年11月1日より18,900円で発売することを発表した。また、ソニー・コンピュータエンタテインメントは新型PSP「PSP-3000」を2008年10月16日より19,800円にて発売を開始した。


それぞれ機能、特色は異なるものの、同じ「携帯ゲーム機」というカテゴリーで比較されることが多いこの両機。ブログでの人気はどうか?それぞれが書かれた数の推移を過去3年分比較してみた。(2005年10月-2008年10月)



081017ds_psp_001

【ブログクチコミサーチ BY kizasiを使用】


グラフからも読み取れるがブログでは、「DS」に軍配が上がっている。また、大きな話題のピークを作っているのが人気ソフト「ドラゴンクエスト」がらみであることからも、ゲーム機の人気はそのソフトに大きく左右されることを再認識させられる結果となった。


さて、両機どちらも2万円程度に価格を設定している。高価だが買えない価格でもない絶妙な価格戦略であり、これからの年末クリスマス・年始お正月商戦の行方も気になるところである。


そこで、価格について、どちらの方が「お買い得」と認知されているのだろうか?「DS」および「PSP」で、それぞれ「安い」と共に語られたブログのみを抽出し、その割合を比較してみた。


081017ds_psp_002

【ブログクチコミサーチ BY kizasiを使用】


「DS」 5.2% に対し「PSP」6.5%となった。大差はないもののPSPの方がやや「お買い得感」が強いということであろうか?!


さあ、クリスマスまであと2ヶ月。年末商戦は、人気のDSか、お買い得感のPSPか。ゲーム機対決から目が離せない。

(kizasiジャーナル編集部)


----------

■関連記事
DSiの本当のライバルは?
ドラクエでモテ気分を満喫?
皆がハマる「リズム天国ゴールド」!


■ブログトレンドウォッチ
白物家電がパナソニックと認知される日はいつか?!
iPhoneはSoftBankの話題を底上げしたか?!


■kizasi.jpで見る
最新の「DS」
最新の「PSP」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.