ブログから、話題を知る、きざしを見つける

『R-1』ブロガーの反応は?

2009/02/20 配信

ピン芸人による笑いの祭典『R-1ぐらんぷり2009』の決勝が2月17日に行われ、

関西テレビ・フジテレビ系列全国ネットで生中継された。


090220r-1
【データは2009年2月19日15時15分現在】

あべこうじ、バカリズム、中山功太ら準決勝から勝ち上がった8名と、サバイバルステージ(敗者復活戦)から勝ち上がった2名の、計10人によって争われたのだが、その結果優勝したのは……R-1決勝常連芸人・中山功太。お笑いファンのブロガーからは


  • おめでと~応援してたから嬉しいです!
  • 最後にあの高得点とは…中山功太、かっこいい
  • 今年は大混戦でしたね。でも中山功太優勝は納得!

など、彼の優勝に対する喜びのコメントが多数アップされた。


05年7位、06年7位、08年4位と、これまで3度決勝に残りながら惜しくも優勝を逃してきた中山功太。「M-1」の笑い飯や麒麟のように決勝常連が優勝できないこともままある世界なだけに、古くから彼のファンだったブロガーは喜びもひとしおだった様子。


またその勝ち方が、「最後の最後で高得点」という劇的なもの。バカリズムが672点をたたき出し優勝の気配を匂わせる。しかしそれをエハラマサヒロが675点で追い抜き、もう決まりかなというラストに中山功太が683点を獲得。


  • 大逆転勝利!!!感動しました~
  • あんなすごい逆転劇はみたことがない…

といった「逆転」という言葉で彼の優勝を讃えるコメントも目立っていた。


また、印象的だったのは決勝初出場のエハラマサヒロに対するコメントの急上昇。R-1ぐらんぷりの放送後、とてつもない伸びをみせている。


090220r-1
【データは2009年2月19日15時15分現在】

  • これまで知らなかったエハラマサヒロさんのファンになりました
  • 俺的にはエハラマサヒロが一番おもろかったよ
  • まさか最後に抜かれるとは…、実は納得できません!

などその内容は彼への応援とともに、判定に疑問を投げかけるものも少なくなかった。


一つの舞台が人生を変えるお笑いの世界。芸能界の中ではまだまだ知名度の低い中山功太と、一部のお笑いファンに支持されてきたエハラマサヒロ。二人の本当の決勝はこれから始まるのかも知れない。


(山葉のぶゆき/effect)


-----

■関連記事
R-1ぐらんぷり勝者予測の結果は!?
前代未聞の賞金にお笑いファンも騒然
コントと一発芸、お笑いの未来は?


■「山葉のぶゆき」の他の記事を読む
動物園で働くオヤジたち!
『マンマ・ミーア!』ABBAファン以外の反応は?
悟空再び!DBZ復活


■kizasi.jpでみる
最新の「R-1」
最新の「エハラマサヒロ」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.