ブログから、話題を知る、きざしを見つける

さらばラブワゴン!『あいのり』最終回

2009/03/27 配信

フジテレビの名物恋愛バラエティ「あいのり」が、23日ついに最終回を迎えた。

一般応募から集まった7人の男女がラブワゴンに乗り込み、世界を旅しながら真実の愛を探す、といったドキュメントタッチな恋愛番組だっただけに、熱狂的なファンも多く

 

  • 「マジであいのり終わっちゃうのか~…」
  • 「月曜の夜の楽しみがなくなる…残業も気にならなくなってしまう」
  • 「あいのり終わらないでくれ~!!」

 

など、番組終了を知ったブロガーたちからは、最終回を惜しむ声が多くあがっていた。


090327ainori
【データは2009年3月26日15時20分現在】

しかし、実際迎えた最終回はというと、平均視聴率は13.8%。この数字を高いと捉えるか、低いと捉えるかは人それぞれだが、やはり、ブロガーたちのなかには、

 

  • 「最近のあいのりはヤラセくさい。なんかもう飽きちゃった…」
  • 「意外とあっさり終わっちゃって…期待はずれだったなぁ」
  • 「最近は、ひとりひとりのキャラが立ってなかったが、最終回も際立ったポイントが無かった」

 

など、厳しい意見を述べる人も多かったようだ。

とはいえ、“バラエティー界に一時代を築いた”と称される番組なだけあって、

 

  • 「男心はもちろん、いろんな国のことを知れた」
  • 「よく笑って泣いた。テレビの前で“今だ!イケ!告れ!”とか騒いでた(笑)」
  • 「私はあの番組によって告白できたようなもんだし…」

 

など、多くの人々が共感を抱き、感動をもらったようだ。

また、「あいのり」がスタートした1999年頃から2000年代にかけては、「恋するハニカミ!」や「アイチテル!」「ロンドンハーツ」など、多くの恋愛番組が登場し、

 

  • 「恋愛番組で“なりきり恋”を楽しむ毎日」
  • 「見てると恋がしたくなる!」
  • 「彼氏の言い訳もちょっと理解してあげようかな」

 

など、これらの番組で、心がうるおったブロガーも多い様子。

確かに恋のある日常は、せわしいながらもきらめいている。そんなきらめきを与えてくれるきっかけが、ひとつ終わってしまったことは、やはりちょっと寂しいかもしれない…。

しかし、恋に終わりがあるよう、番組にだって終わりはある! むしろ“オトナのジジョー”がからむ分、番組のほうが終わりやすいのだ。

だから、ここは大声で胸を張って言おう…

さらばラブワゴン! ありがとうラブワゴン!

(河野文香/effect)




■関連記事
TBSラジオ「ストリーム」も終了
初恋の人から手紙が届いた!?
犯人は意外?「流星の絆」が最終回


■「河野文香」の他の記事を読む
"珍獣ハンター"イモトって誰?
食べ残しの救世主!? 「ドギーバッグ」
婚活バーまで登場! 「婚活」ブーム最前線


■kizasi.jpでみる
最新の「あいのり」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.