ブログから、話題を知る、きざしを見つける

3年半ぶり、椎名林檎の新曲とは?

2009/03/19 配信

昨年は、デビュー10周年を記念したライブ「(生)林檎博」を開催し、相変わらず

クオリティの高いステージに高い評価を受けた椎名林檎。


090319shiina
【データは2009年3月18日12時22分現在】

そんな彼女がデビュー記念日である5月27日にニューシングルをリリースする。タイトルは「ありあまる富」。椎名林檎名義では配信限定で発売された「カリソメ乙女(DEATH JAZZ ver.)」以来3年半ぶりの新曲となるこの曲は、4月17日からスタートするTBS系ドラマ「スマイル」(毎週金曜日22:00~)の主題歌に決定。ファンの間では早くも期待の声が上がっている。


  • 「いやぁ、タイトルしかわらんけど、意味深でよい!」
  • 「『ありあまる富』っていうタイトルからして林檎節!こりゃ期待できそうだ」

その一方で、3年半のブランクの影響もあるようで、


  • 「なんか、封印だとかなんだとか言ってなかったっけ?」
  • 「懐かしい人ってだけ。がんばってねーみたいな」

など、そっけないコメントもちらほら見受けられる。


3年半は確かに長い。しかし、その間には東京事変として活動したり、椎名林檎×斉藤ネコ×椎名純平として楽曲をリリースするなど、まったく活動が途絶えていたわけではない。そう考えると、この反応はいささか冷ややかすぎる気もする。


また、ドラマの主演が嵐の松本潤であることを受けて、


  • 「なんで嵐の曲じゃないわけ?椎名林檎を起用ってわけわからん」
  • 「嵐の歌が主題歌じゃないのは納得いきません!」

と、ジャニーズファンは肩を落としたコメントを書き込んでいた。この楽曲は、椎名林檎にとってはソロ名義での初の連ドラ・タイアップ曲となるわけだが、


  • 「あ~あ、結局彼女もそっちのほうへいっちゃったか」
  • 「『ありあまる富』なのに、やっぱタイアップは儲かるのかね」

など、彼女のキャラクターに合わない売り出し方なのでは?と疑問を投げかける声も。


どんな曲なのかがわからないだけに何とも言いようがないが、彼女のエキセントリックな存在感は、まだまだ強烈なインパクトとして残っている。デビュー10年を越えた椎名林檎の新たなる一歩に注目したい。


(井上晶夫)




■関連記事
そ、そこまでやるの!? 安室ちゃん
「飯島愛」の伝説的人生を辿る
aiko驚きの初トップ!


■「井上晶夫」の他の記事を読む
通ってる?新宿ロフトプラスワン
「ブルートレイン」ラストラン!
小沢一郎は国民の裏切り者か?


■kizasi.jpでみる
最新の「椎名林檎」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.