ブログから、話題を知る、きざしを見つける

高速代1000円でどこ行く?なにする?

2009/04/02 配信

ETC機器を搭載している普通車ならば、大都市圏をのぞきどこまで行っても高速代1000円

という料金割引が3月28日にスタート。いまだかつてない割引にGW並みの渋滞も予測されていたが、大きな混乱はなかったという値下げ最初の週末、ブログ上でも各地の高速道路の状況がレポートされていた。


090402highway
【データは2009年3月30日12時20分現在】

  • 「ふだんはガラガラの北陸道も結構混んでました。普段は見ないナンバーも多かった~」
  • 「帰りはアクアラインがオニ渋滞!高速1000円の力はすごいです!」
  • 「八ヶ岳のアウトレットに行きましたが、この時期の普通の土日にしては、やや多めの交通量。ナンバーも遠い県外車が多かった」

「高速代が1000円になったことだし」といったフレーズが目立った「おでかけ&渋滞状況報告」によると、ところどころ渋滞はあったもののGWほどではなかった模様。この割引を「お得で嬉しい」「助かる」と評価するコメントも多く見られた。


この週末は渋滞の様子見だった人たちも、今後の「おでかけ計画」を語っている。その中でかなり具体的なプランが語られるのは、これまで趣味のためには甘んじて高い高速代を負担していた人たちが割引の恩恵を受けるパターン。


  • 「Jリーグいよいよ開幕!今年はアウェイ遠征は何試合可能か?高速代1000円いいかも~」
  • 「来週は久しぶりのバス釣り。今まで普通に淡路まで行こうと思うと1万円仕事だったのが、ガソリン代入れても4000円ほどでおさまる!」
  • 「高速代が安くなったので、板納めは岐阜まで行く予定」

そして新たなおでかけ=消費行動を掘り起こしている様子もうかがえ


  • 「キャンプとか行くのに高速代安くなるのは良いねぇ。それほど渋滞してないみたいだし、いつもより遠出したくなるなぁ~」
  • 「高速代も安くなったわけだし、うどん食いに四国に行く計画たてるぞ!」
  • 「車で遠方旅行が流行りそうですね。うちも桜前線追って東北道を北上してみる??」

など、「高速代1000円」は政府のねらい通り景気に刺激を与えているのかもしれない。


ただ


  • 「みんなでガソリンばんばん使いましょう、みたいな政策ってどうなの?」
  • 「地球のためには低燃費車やハイブリッド車限定の割引のほうがいいのでは?」

といったエコ意識の高いコメントや


  • 「高速代が安くなって早速おでかけの方が多いみたいだけど、私は仕事だっていうのに、朝から事故渋滞に巻き込まれた…」
  • 「ろくに高速の走り方を知らない車が目立ってたな~」

という高速道路を走り慣れた人々からのコメントもあり、「車でのおでかけ」が増えることの影響は単純な渋滞問題にとどまらないことに改めて気づかされる。景気対策に違いはないけれど、料金システムの複雑さなどもあり今後も何かと話題を呼びそうな「高速代1000円」。お財布は痛まなくても、思いもかけないトコロが痛くなったりしそうな予感、しませんか?


(夏目昌)




■関連記事
みなさん、そろそろアースデイですよ!
空飛ぶ車で、どこ行こう?
高速道路料金が下がると愛車も幸せ?


■「夏目昌」の他の記事を読む
ランニングやサイクリングでヘルシー花見
ブログから見える、涙の保育園事情
等身大ガンダムに感じる浪漫?


■kizasi.jpでみる
最新の「高速代」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(https://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.