ブログから、話題を知る、きざしを見つける

がんばれ!マイケル・ジャクソン

2009/04/30 配信

ギネスにも認定されるポップスターにして何かとスキャンダラスな話題を振りまく

マイケル・ジャクソン。彼の最近のニュースといえばオークション騒動。マイケルのプロダクションが、4月22日から予定されていたマイケルの私物のオークション中止を求め、オークション会社に訴訟を起こしていたが、寸前のところで和解が成立。1400点近いアイテムの全てがマイケル側に返却されたのだとか…。


  • 「やはり譲れないものがあったんでしょう~」
  • 「オークションに参加したかった!買えるとは思わないけど」
  • 「本人の意思が通ったなら、とりあえずよかったよかった」

などコメントがアップされ、それらのブログからは若干「ホッとした」というような印象が伝わってきた。


というのもマイケルは、夏にロンドンでの大型公演を控えた身。当初10回を予定していたが、あまりの人気の高さに50回公演となり、その75万枚のチケットもわずか5時間で完売……という、マイケルファンにとっては久々の超グッドニュースが3月に報じられた矢先である。往年のファンからは、どうかそれまでは問題を起こさずに無事ロンドン公演を行ってもらいたいという、親心にも似た感情が沸き上がっているようだ。


それこそ最近は落ち着いているが、ロンドン公演が報じられた3月初旬のグラフを見てみると、注目度の高さは歴然。


090430michael
【データは2009年4月28日12時22分現在】

ここから約2ヶ月の間で書き込まれたコメントを見てみても、


  • 「DVDで絶対いつか出るよね?それを楽しみに生きて行く!」
  • 「マイケル今は問題起こすなよ~。頼む!!」
  • 「マイケルの公演がある7月まではロンドンから離れない」

といった、はち切れんばかりの期待の言葉が多数。特に「スリラー」や「バッド」が発売された80年代前半の彼を知る30代~40代の洋楽ファンは、他人事ではない様子でマイケルに声援を送っている。


ちなみにマイケルジャクソンの曲で語られているのは以下のとおり。


1位
スリラー
2位
ビリー・ジーン
3位
今夜はビート・イット
4位
BAD
5位
ブラック・オア・ホワイト

【ブログでの書き込み数/集計期間09年4月28日~4月29日】


上記楽曲がすべて入っているわけではないが、夏の公演のセットリストもすでに公開されており、そのベスト的な内容にファンは盛り上がっている様子。


  • 「マン・イン・ザ・ミラーが入ってくるとは…。嬉しい」
  • 「やっぱりスリラーがオオトリですか。でアンコールでBADかな??」

そんな期待のコメントが、全て帳消しになるような"BAD"なニュースだけは避け、ぜひともロンドン公演を成功させてもらいたい!小学校の頃の宝物がマイケル・ジャクソンのカンペンだった筆者としても、切実にそう願ってます。


(山葉のぶゆき/effect)




■関連記事
2大ギタリスト、奇跡の「競演」に大興奮
最低な女優?「パリスヒルトン」
海外ドラマ、どんなの観てるの?


■「山葉のぶゆき」の他の記事を読む
こんな時代のGWの過ごし方
世界を感動させたオバさま歌姫
嬉し恥ずかし、おっぱいバレー


■kizasi.jpでみる
最新の「マイケル・ジャクソン」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.