ブログから、話題を知る、きざしを見つける

ZARD×倉木麻衣、夢のコラボが実現!

2009/04/21 配信

坂井泉水の三回忌にあたる5月27日に、彼女が作詞・作曲を手掛けた

「素直に言えなくて」がシングル化される。コーラスには、事務所の後輩でもあり、坂井泉水を敬愛する倉木麻衣が参加するとあり、ZARDファンはもちろん、倉木麻衣ファンからも期待の声が寄せられている。


090421kuraki
【データは2009年4月20日10時43分現在】

  • 「5月は私にとって、今年一番のうれしい月になりそう!絶対買います!」
  • 「倉木麻衣ちゃんも大好きなので、すっごくうれしい。なんか、2人は雰囲気似てますよね」
  • 「初回限定版とかあるのかな?あったら絶対手に入れたい!!」

2007年5月に、惜しくもこの世を去った坂井泉水。訃報後も、ZARD制作チームによる追悼ライブが各地で行われ、多くのファンで会場が埋め尽くされた。では、そんなファンの心を掴んで放さない彼女の魅力とは?ブロガーたちの意見を探ってみたところ、


090421zard
【データは2009年4月20日10時43分現在】

  • 「ほとんどの楽曲が前向き。聴いたあと、必ず元気になれる」
  • 「デビュー以来、ブレることのなかった一貫性。その自己を貫く"ZARDスタイル"に感銘を受けた」
  • 「自身の音楽に対して、時代に流されることなく、とても真摯に向き合っていたと思う」

といった内容が目立つ。
ZARDの曲を聴いたことがある方なら、これらの意見に思わず共感してしまうのではないだろうか。


またその他、この世から突然去ってしまったミュージシャンのファンが、現在どのようなイメージを持って、その音楽を聞いているのか探ってみてると?


090421ozaki
【データは2009年4月20日10時43分現在】

090421hide
【データは2009年4月20日10時43分現在】

  • 「尾崎豊の歌には今でも感動する。青春時代の葛藤をリアルに表してくれた」
  • 「尾崎豊の書く詞には、なぜこんなにも共感させられるのか…彼の世界観は誰にも表現できない」
  • 「hideの代わりはこの世にいない。唯一無二の存在です!」
  • 「今聴いてもやっぱhideのサウンドはぶっとんでるし、歌詞にも勇気づけられる」

など、オリジナリティや共感といった、坂井泉水ファンにも通じる意見があがっている。


めまぐるしいスピードで変化し続ける現代。流行が日々移り変わり、それについつい流されてしまいそうになるこんな時代だからこそ、私たちは尾崎豊やX JAPANのhide、坂井泉水の持つ永遠に変化しないオリジナリティーに魅かれ、共感をおぼえるのかもしれない。


(河野文香/effect)




◎2009年5月、KiTTが生まれ変わって、ブログランキング&成分解析はじまります!


■関連記事
ちょいチンピラな木村カエラの素顔
さんまの愛娘・IMALUの期待度調査
Perfume新作に女子熱中


■「河野文香」の他の記事を読む
新生活、もう慣れた?
宮崎あおい主演で『ソラニン』映画化
最近のイケメンの条件とは?


■kizasi.jpでみる
最新の「倉木麻衣」
最新の「ZARD」
最新の「尾崎豊」
最新の「hide」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.