ブログから、話題を知る、きざしを見つける

auの夏モデル携帯は一味違う?

2009/05/31 配信

先日、KDDIからauの新しい夏モデル携帯電話として、合計8機種が発表された。

新モデルのコンセプトは「去年と違う夏」。

何やら分かるような分からないような表現だが、ユーザーのライフスタイルを携帯を通して創造するという壮大なものらしい。

auの携帯電話は第2位のシェアを持つだけあって(第1位はNTTドコモ、第3位はソフトバンクモバイル)、新モデルが登場するとauユーザーのブロガーはもちろん、携帯全般に興味を持つブロガーの注目が高まる。


090531aumodel
【データは2009年5月28日13時20分】

今回の夏モデルで特に関心を集めているのは、
・シャープ製の防水スポーツケータイ「Sportio water beat」
・東芝製のブックケータイ「biblio」
・日立製のハイビジョンムービーケータイ「Mobile Hi-Vision CAM Wooo」
の3モデルだ。


■ Sportio water beat
シャープ製の「Sportio water beat」は、2008年に登場したスポーツケータイ「Sportio」の後継モデル。前作は東芝製だったが、今回はシャープ製に変更された。防水タイプになったことで、スポーツ以外のシーンやユーザーからも人気を集めそうだ。


  • ジョギングと自転車が趣味なので、このモデルには期待してます
  • 操作がタッチパネルのみなのは微妙だけど、小ささは捨てがたい
  • 防水というだけで買っちゃいそう

コメントにもあるように、新モデルではボタン類が廃止され、操作がタッチパネルだけになった点には注意が必要。ただし本体の側面にはカーソルキーがあり、メニュー操作やカメラ機能のシャッターなどはボタン操作が行える。


■ biblio
東芝製の「biblio」は、「ケータイで読書」が基本コンセプト。電子ブック閲覧機能のほかにも、7GBもの内蔵記憶容量、高解像度なタッチ式の液晶、PCサイトビューワーなど、全体的にもかなりの高機能モデルだ。


  • ケータイ小説派の私にはピッタリ??
  • 横スライド式の本体にしびれる憧れるぅ
  • QWERTY配列のキーボードってのがいい

※QWERTY配列
パソコンのキーボードとほぼ同じキー配列を指す用語


biblioでは、auの電子書籍配信サービス「WZブック」のコンテンツをダウンロードして閲覧するわけだが、最近は漫画コンテンツの人気が急上 昇しているそうだ。ケータイで読書をする人がチェックしているのはもちろん、情報端末としてケータイを使いこなすパワーユーザーからも支持されている点が 興味深い。


■ Mobile Hi-Vision CAM Wooo
日立製の「Mobile Hi-Vision CAM Wooo」は、何とケータイでハイビジョン動画を撮影できる新モデル。小型のビデオカメラと同様のスタイル(持ち方)で撮影できるデザインが特徴的だ。 HDMI端子を搭載するため、HDMI端子を持つテレビと直結して撮影した動画を見られる。縦開きと横開きに対応し、横開きの状態でワンセグを観ることも 可能だ。


  • ケータイ、デジカメ、ビデオカメラが1台で済むのは嬉しいかも
  • 画質しだいだけど、荷物を少なくしてくれそうなので超期待!
  • ちょっと重すぎ&でかすぎなんじゃないかなぁ(汗;;;)

やはり、ケータイとデジカメ、ハイビジョンビデオカメラの機能が1台にまとまった点に期待を寄せる声が大きい。不安要素は、最近のケータイとしてはヘビー級のサイズ/重量であることだろうか。

auの新モデル携帯、発表直後のブログを見た限りでは、おおむね好評のようだが、


  • 正直がっかりしました
  • 性能を上げて下げて上げての繰り返し、そろそろやめたら?
  • デザインいまいち。NTTドコモの端末が羨ましい

といった厳しい意見もある。

ここで紹介した個性的な3モデルも賛否がはっきり分かれそうなだけに、買う買わないは別として、万人が納得するケータイを作るのは難しいということか。


(林利明)



■関連記事
離れても動く!未来のスゴいケータイ!
黒船の次はアンドロイド
携帯がハンドバッグ型って?


■kizasi.jpでみる
最新の「au」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.