ブログから、話題を知る、きざしを見つける

FOREVER21って結局どうなの?

2009/05/15 配信

4月29日にオープンし、ゴールデンウィークには大渋滞の原因ともなった「FOREVER21・原宿店」。

LA発のカジュアルファッションチェーンで、世界的に“リーズナブルで感度の高いアイテムが勢揃い!”と評価されているが、さてさてここ日本での実際の意見はどんなものなのだろう? オープンから約半月が経過した今、来店したブロガーたちのコメントから現状を探ってみた。


0900515forever21
【データは2009年5月13日15時30分現在】

まず最も多くアップされているのが


  • 目の前まで行って断念。平日なのに混み過ぎ。
  • 入店でも渋滞、レジ前でも渋滞。GWの高速みたい…。
  • 長蛇の行列で断念。記念に写真だけ撮りました。

といった行列に対するコメント。これは昨年9月銀座にオープンしたH&Mの状況とほぼ同じ。ファッション好きのブロガーもこの行列をある程度予測しており、中には混んでいた時にどの店に流れるかも考えて訪れる人も。

そしてその人の波を突破し、無事にアイテムをゲットしたブロガーからは、


  • 安いっす!! 不況の強い味方!
  • 可愛いキャミやシャツがこれほど安いとは。並んだカイあり。
  • 5000円で4つもアイテムをゲットしてしまった。

など激安価格に対する喜びのコメントが多数。感度の高さはさほど語られていないが、金額がそれを充分カバーしているようだ。
しかしそれだけに、お店をもっとゆっくり回りたいという欲求が膨らみ、それがフラストレーションに繋がっている言葉も少なくない。


  • 全く試着ができなかったからサイズが心配〜。
  • なんか大忙しで見て回った感じ。ゆっくりしたいな。
  • 安さと人の多さで何が欲しいのか混乱。タフな買い物だった…。

またH&Mの現在の落ち着き様と比較し、その状況を早く求めるコメントも。


  • はやく行列なくなんないかな〜。H&Mだったら今は楽勝だもん。
  • H&Mみたく、サクッと買い物できるようになってほしい。

ちなみにH&Mに対するコメントを集約すると、

「それほど安くないが、いいアイテムがけっこうある」
「今は人ごみは少なく、ゆっくりと商品を選べる」

といったイメージ。

これに比べると、FOREVER21はまだアミューズスポットのように“行った! 並んだ!”ということが重要であり、ファッションストアとしての良し悪しが冷静に語られる時期では無い様子だ。
もちろんFOREVER21はこの状況の継続を望んでいるだろうが。
(山葉のぶゆき/effect)




■関連記事
「990円ジーンズ」の衝撃!
世界のソニーのツッコミ喚起戦略 ?
西友のKYキャンペーン。その効果は?


■kizasi.jpでみる
最新の「FOREVER21」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.