ブログから、話題を知る、きざしを見つける

【ブログトレンドウォッチ】オモシロCM「虫コナーズ」宣伝効果をブログで測定

2009/06/30 配信

「ブログで話題の出来事をマーケティングの側面から見るブログトレンドウォッチ」
オモシロCM「虫コナーズ」宣伝効果をブログで測定

   

最近気になるCMと言えば、おばちゃん2人がナイス・コンビネーションで踊る「虫コナーズ」だ。
ユニークなCMでお馴染み「金鳥(大日本除虫菊株式会社)」の商品で、2007年に発売されていたが、今年のCMでその存在を知ることになった人も多いのでは?
さっそく「虫コナーズ」について、ブログ分析してみた。


090630mushi_001_2

【ブログクチコミサーチ BY Kizasiを使用】


発売初年度から3度目となる今シーズン、書き込み数が急増しているのが分かる。(上図)
やはりCMの影響があるのだろうか?ブログで語られる全品詞の中で、虫コナーズの「CM」に関して語られている割合を調べてみた。



090630mushi_002_2

【ブログクチコミサーチ BY Kizasiを使用】


昨年と比較すると、明らかにCMに関して書かれた割合が増えており、CMから商品認知に至った人も多かったと言えよう。
とは言え、どのような印象が持たれているのか気になるところだ。
そこで、CMについて語っているブログを抽出し、その印象を見ると、「面白い」「好き」が上位を占め、好感度が持たれているということも確認できた。(上図)



しかし、単に好感CMというだけでは、そのお役目を果たしたとは言い難い。
もう一歩踏み込み、このCMがどのような機能を果たしているのか分析してみた。(データは、虫コナーズに関する「動詞」上位30ワードの割合)



090630mushi_003

【ブログクチコミサーチ BY Kizasiを使用】


昨年は「買った」などの“購入”を示すワードと、「効く」などの“効果”を示すワードの2点が半数以上を占めたのに対し、
今年は、「踊り/振り付け/歌う」「ぶら下げて」「見えない」といった“CM関連”のワードも浮上し、4割をも占めている。
これを広告の主な機能にあてはめて考察すると、下表のようになるだろうか。



090630mushi_004



昨年よりも今年は、購入やブランド選定の際の後押しとなる説得的機能が強化でき、
新たに、あのダンスや、商品の代名詞とも言える「見えない網戸」というフレーズを流行させる文化価値にも機能したと言えそうだ。



虫を予防する商品需要が拡大している背景もあり、虫コナーズの売り上げの方も前年比4割のペースだとか。
CMから得られた価値を活かし、ダンスなどを動画サイトに投稿させるWEBとのプロモーションミックスなどで、この夏、もうひとプッシュという手もありそうだ。

(高宮真琴)




ブログランキング&成分解析『blogram』サービス開始


■関連記事
多様化する味、コーラ商戦の行方は?
西友「KY宣言」効果は?
大人のサザエさんCMの続編は?
iPhone発売その後…。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.