ブログから、話題を知る、きざしを見つける

サザエさんの声優、急病で倒れるもすぐ復帰

2009/06/21 配信

「サザエさん」と言えば、誰もが知ってる国民的長寿アニメ番組。

原作は長谷川町子さん(故人)の漫画だが、長谷川さんがお亡くなりになったあともアニメは脈々と放映されている。放映開始が1969年なので、実に40年も続いているわけだ。


アニメには声優が欠かせないが、サザエさんの主要な登場人物を務める声優の中で、放映開始から現在まで(40年!)一貫して同じ声優なのは、フグ田サザエ役の加藤みどりさん、磯野フネ役の麻生美代子さん、フグ田タラオ役の貴家堂子さん、磯野波平役の永井一郎さんの4人だ。


ところが、先日の6月14日の放映分で、磯野フネ役の麻生美代子さんに代役が立てられた。番組中に流れたテロップによれば急病とのことで、ブログ上でも話題になった。


090621sazae
【データは2009年6月19日7時00分現在】

幸い大事にはいたらず、お休みは1話だけのもよう。すぐに復帰なさるそうだ。


  • テロップを見て身を乗り出しちゃった;;;
  • とにかくビックリ!でもお早く復帰できて何よりです
  • 私が生まれる前から同じ人だったんですね。スゴイ!!

報道によると、麻生さんは83歳というご高齢ながら、多趣味に加えて相当なヘビースモーカーらしい。
これには反響も大きく、


  • 83歳までタバコ吸ってて大病しないなんて信じられません
  • 退院しても禁煙しないんだろうなぁ〜。今後も御健康で
  • 禁煙を始めそうだった旦那の意志がこのニュースでグラグラと…、複雑……

などと、実にさまざまな感想が飛び交っている。

ところで、麻生さんの代役を務めたのは、やはりベテラン声優の谷育子さん。アニメ番組では「楽しいムーミン一家」のムーミンママ役など、洋画の吹き替えでは「スパイダーマン」シリーズのメイ・パーカー役などをこなしている。

実際に番組を見たブロガーの声では、


  • 聞き慣れた声が変わると、やっぱり違和感あるね
  • 最初は不思議な感じだったけど、すぐ慣れた
  • けっこうイメージに合ってたと思いますよ

といったように、多少の違和感はあるものの、特には気にならないという感想が多い。

もっとも、


テロップ見るまで気付かなかった(^^;;;


というブロガーも多数……。

アニメ番組は長寿になるほど、何らかのタイミングで主要な声優の交代は避けられない。メジャーどころでは、ドラえもん、ルパン三世などなど。いずれは耳が慣れると分かっていても、やはり寂しいものだ。


麻生さんをはじめ、サザエさんで長年務めてきた声優のみなさま、いつまでもお元気で、いつものホッとする声を届けていただけることを心から願ってます。



(林利明)



ブログランキング&成分解析『blogram』サービス開始


関連ブロガー☆ランキング
【必見】「サザエさん」を話題にしているブロガーランキング


■関連記事
オトナになった「サザエさん」CMに大反響
大人のサザエさんCMの続編、オンエアのタイミングは?
知ってる?「声優アワード」


■kizasi.jpでみる
・最新の「サザエさん」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.