ブログから、話題を知る、きざしを見つける

小・中学生に携帯電話は必要ですか?

2009/06/25 配信

小・中学生が携帯を持つことをどう思う?

石川県議会で今月中に成立する見込みの「いしかわ子供条例の改正案」がちょっとした話題を呼んでいる。
議論となっているのは、小・中学生に携帯電話を持たせない「保護者の努力義務」が盛り込まれている箇所。
子どもに携帯を持たせるべきか否かが論議を呼んでいるのだ。


090625mobiekids
【データは2009年6月23日13時20分現在】

ブログに書き込まれた意見を見ると「持たなくていい」派が多い。


  • カンニングに使ったり、アダルトサイトにアクセスしたり、子どもに持たせてもロクなことがない
  • お金がかかりすぎ。贅沢です。子どもには過ぎたおもちゃだと思います。
  • 防犯には役立たないでしょ。それよりも、出逢い系などのいかがわしい事件が問題。

ほかにも、陰湿なイジメを助長するなど、マイナスポイントを指摘する意見が目立つ。
反対意見としては、


  • なにも条例にまでしなくてもよいのでは?
  • いずれ携帯には触れることになる。大人が使用マナーなどを教えるよい機会ととらえては?
  • 公衆電話がなくて、外出先から子どもが家などに電話をすることができない。

といったコメントが見受けられた。

筆者自身は、小・中学生には携帯電話は必要ないのではないかと思う。
メリットとデメリットを比較した場合、やはりデメリットのほうが大きいように感じられる。
防犯という意味では、それ専門の優れたアイテムがありそうだし、
情報収集という意味でも、重要な情報が得られるのは携帯だけじゃない。


暮らしのなかに浸透し、手放せないほどの存在になった携帯電話。
便利なアイテムだが、それだけに使用者のリテラシーが問われるところだ。



(イノウエアキオ)



ブログランキング&成分解析『blogram』サービス開始


関連ブロガー☆ランキング
【必見】「教育問題」を話題にしているブロガーランキング


■関連記事
iPhone発売その後…。
教育テレビでヘンな番組みいつけた!
離れても動く!未来のスゴいケータイ!


■kizasi.jpでみる
・最新の「携帯電話」

コメント

とおり

kizasiジャーナルに筆者の意見は不要。

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(https://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.