ブログから、話題を知る、きざしを見つける

ご当地ブームって、いまどうなってるの!?

2009/06/18 配信

“ご当地ブーム”と言えば、一昔前の“お取り寄せブーム”や、最近では“ご当地ゆるキャラブーム”が思い浮かぶ。

しかし、ふいに爆発的に盛り上がるからブームと呼べるわけで、いずれは衰退するのがその定めだ。ご当地ブームも、どんどん下火になってきているのかもしれない。そんな視点から、ご当地を検索してみた。


090618local01
【データは2009年6月15日のきざしランキング】

こ、この結果は…。
ピークの数値がいかほどだったかは定かではないが、ブログに「ご当地」と書き込んでいる層はこの1年、安定した推移をたどっている。
書き込みの内容を覗いてみると、


  • 淡路島でご当地バーガーを食らいました。「あわじ大地のバーガー」、タマネギが甘くて最高!
  • 福岡大好きです。モツ鍋、水炊き、博多ラーメンと、ご当地モノが充実してるから。
  • サークルKのご当地サイダーにはまってます。「磐梯ハスカップサイダー」ウマし!

など、グルメ系の記事がやはり多い。
その中でも注目は「ご当地バーガー」のようで、やたらといろいろなところでご当地バーガーなるものが食されているようである。
もともと地元の食材を使っていたバーガーがご当地バーガーとして脚光を浴びた場合もあれば、ご当地ブームを察知して、オリジナルバーガーを作ってしまった商魂たくましいケースもあるのだろう。

確かに、ご当地ラーメンよりも、目新しい分だけ食指が伸びる気がする。ブログの書き込み軒数も、ご当地ラーメンに迫る勢いである。
“パンに挟めばなんでも旨い”という法則が、ご当地バーガー人気から導き出されそうだ。


090618local02
【データは2009年6月15日のきざしランキング】


090618local03
【データは2009年6月15日のきざしランキング】


一方、キャラものとしては、


  • ご当地キティを集めはじめてしまった。楽しいけど、きりがない~(涙)
  • ウチの街、四日市市のゆるキャラ「こにゅうどうくん」。Tシャツになってたが、あれはいらねぇ…。
  • 鹿児島県の「自動車税おさめ隊」の中途半端な萌えキャラぶりが、イイ!

と、こちらも妙な熱気で市場を拡大しつつある様子。
会議で、「地方キャラは変でもいいらしい」「いや、むしろ変なほうが話題になるらしいぞ!」という会話が交わされているかはわからないが、このハードルの低い雰囲気が、キャラクターを続々と生み出す土壌になっているのかもしれない。


安定した書き込みの推移を見ると、“ご当地”はすでにブームではなく、安定した人気コンテンツに成長したことがうかがえる。


  • ご当地ブームに乗っかってみると、地方の魅力がちょっとわかってきました。
  • 地方の特産品や特徴がわかるご当地ブーム、悪くないですね-。

という書き込みにもあるように、ご当地にずっぱまれば、意外と日本の文化に詳しくなれるのかも。
まだ、発見されていない注目のご当地グルメやキャラがあれば、ぜひとも書き込みで紹介してほしい。



(井上晶夫)



ブログランキング&成分解析『blogram』サービス開始


関連ブロガー☆ランキング
【必見】「ラーメン」を話題にしているブロガーランキング


■関連記事
「…と言えばランキング」~ご当地ラーメン編
出航!ゆるキャラ「たねまる」
「…と言えばランキング」~夏祭り編


■kizasi.jpでみる
最新の「ご当地」
最新の「ご当地ラーメン」
最新の「ご当地バーガー」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.