ブログから、話題を知る、きざしを見つける

【ブログトレンドウォッチ】価格?エコ?ハイブリッド車への関心は?

2009/07/08 配信

「ブログで話題の出来事をマーケティングの側面から見るブログトレンドウォッチ」
 価格?燃費?エコ? ハイブリッド車への関心は?


低迷する自動車市場をハイブリッド車がけん引する時代がやってきた。
日本自動車販売協会連合会の発表によれば、5月の国内登録車販売ランキング(軽自動車除く)では、登録車販売に占めるハイブリッド車比率が1割を突破したとのこと。

ランキング1位となったトヨタ「プリウス」と、3位のホンダ「インサイト」がこの結果を導いたのは言うまでもないが、何かと注目されているこの両車、現在ブログではどのように語られているのだろうか?


090708hyb_001_3
090708hyb_002
【ブログクチコミサーチ BY Kizasiを使用】

書き込み数は、5月の新型発売以来、プリウスがインサイト(2月発売)を遙かに上回っているのがグラフで確認できる。
書き込まれた内容を見ると、両車とも「燃費・エンジン」「価格」といったハイブリッド車の根幹ワードが中心であるが、これに加えインサイトは、「デザイン」や「内装」、「エコグランプリ」など豊富な話題が広がっていることが分かった。(上図)


両車が出揃いハイブリッド車のブランド差別化が進み始め、プリウスは基本的な機能に、インサイトは幅広い要素にと人々の関心は向き出しているのかもしれない。


両車にどのようなブランドイメージが培われていくのか、また次々に投入される新車情報など今後も目が離せないハイブリッド車の市場だが、そもそも今現在人々はハイブリッド車の何に関心を持っているのだろうか?
純粋に「ハイブリッド車(ハイブリッドカー)」としては、何が語られているのか調べてみた。(具体的な車名・メーカー名は除外)


090708hyb_003

【ブログクチコミサーチ BY Kizasiを使用】

やはり「燃費・エンジン」の話題は多いが、それ以上に「電気自動車」と「エコカー・環境」に関して語られていることが分かる。(グラフ)
電気自動車の「アイ・ミーブ」(三菱自動車/7月下旬発売予定)や、エコカー減税の情報浸透が後押ししてか、ブログの中では、「ハイブリッド車や電気自動車は・・・」のように並列に語られていることが多い。
どうやら人々の関心は、ハイブリッドの枠に留まらず「エコカー」全体へと広がっていることが推測される。


二酸化炭素の排出量を減らそうという意識が根付き、その機能を持った車が自動車市場を担い始めた今、乗用車には「ハイブリッド車だから」という観点だけでなく、ブランド付加価値や原動機能など様々な選択ニーズの顕在化がブログからも見て取れる結果となった。

(高宮真琴)


ブログランキング&成分解析『blogram』サービス開始


関連ブロガー☆ランキング

【必見】「プリウス」を話題にしているブロガーランキング


■関連記事
ユニクロの牙城に、しまむら迫る!?
オモシロCM「虫コナーズ」宣伝効果をブログで測定
多様化する味、コーラ商戦の行方は?
西友「KY宣言」効果は?
大人のサザエさんCMの続編は?
iPhone発売その後…。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.