ブログから、話題を知る、きざしを見つける

東国原首相誕生に反対? 賛成?

2009/07/02 配信

いよいよ衆院・総選挙が「そう遠くない日」になってきた。

政権交代の気配が濃厚に漂うなか、自民党の古賀選対委員長はさまざまな戦略に取り組んでいる模様。その一環として、東国原宮崎県知事に衆院選への出馬要請を行った。

ところが、東国原知事はこれに対して、「自分を総裁候補にするならば」という意表をついた条件を提示。自民党内からは反発や批判の声が相次いだが、果たして、東国原首相が誕生する可能性について、一般的な意見はどうなっているのだろうか?


090702hiyake
【データは2009年6月30日12時45分】

書き込み数を見ると、東国原発言がいかに注目を集めているかがよくわかる。内容は、批判的なものよりも、肯定的に捉えるものが多いようだ。


  • 要請を受け、それに条件をつけるのは当然のこと。批判されることはないのでは?
  • 県知事として実績を積んできた。日本を変えてくれそうなよいイメージがあります。
  • 直接投票で選ばれ、かつ支持率も高い東国原知事。一回、首相をやらせてみたら?

など、鳥インフルエンザに素早く対応したり、公費の削減に勤めたりして、宮崎県を大いにもりあげてきた実績が評価されている様子だ。

一方の反対意見としては、


  • 品格に問題があると思います。オバマさんと、互角にやり合う姿が想像できません。
  • 宮崎県民を裏切ることになるのではないでしょうか。任期をまっとうしてほしいです。
  • 国政の経験がまったくないのはいかがなものか。少しは経験を積んでから言ってほしい。

と、お笑い芸人“そのまんま東”時代のイメージを引きずるコメントも見受けられた。
しかし、自民党内から出た、「国政での努力、経験、識見を踏まえて発言すべきだ」(大島理森国対委員長)、「東国原くん、顔を洗ってくれたまえ」(松浪健四郎衆院議員)などの発言に対しては、


  • 既得権にしがみつく古狸がいなくならないから自民党はよくならない。
  • 出馬要請をしたのはいったいどこなんでしょうか? 失礼でしょ、これは。

など、批判的な意見が大半をしめた。


  • 知事風に遠回しに断っただけじゃないでしょうか。そんなにムキにならなくても…。
  • あれはあくまでパフォーマンスでしょ。でも、政治に切り込む斬新な発言は評価します。

というように、「あれはパフォーマンスだ」と捉える意見も見受けられたが、東国原知事は「私も無責任に話したわけではないですから」と語っており、その真意のほどはいまひとつつかみきれない。


小泉元首相以降、1年以上政権が持った首相は皆無という状況の中では、もはや“国政の経験”に、たいした意味は見いだせない。ここはひとつ、思い 切って東国原知事を自民党総裁に据えてみるのもおもしろいのではないだろうか。政治を変える、日本を変えるという可能性を、東国原知事は秘めているように 感じられる。



(イノウエアキオ)




関連ブロガー☆ランキング

【必見】「東国原知事」を話題にしているブロガーランキング


■関連記事
森田健作知事は熱い?それとも寒い?
WTC移転問題に揺れる橋下府政
ブロガーの関心は「総裁選」へ


■kizasi.jpでみる
・最新の「東国原知事」

コメント

おお 自民党からでるのは 断念したてな もうどこも相手にするか このふご尻が ふご尻 わからんどな けつのすわりのわるかこつたい ちよこつとうまかもんのあると もう宮崎はどげんでんよか おしかつたな 総理大臣になつて 我田引水をしそこなつたなあ  あ 読み返さないで脱字がありました あたら若い命と人材を ちなみに    人など誰がかりそめに 命捨てんと望まんや 関行男大尉の辞世の句です

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.