ブログから、話題を知る、きざしを見つける

コスプレサミットで日本代表が世界一!

2009/08/07 配信

8月1日〜3日、名古屋にて「世界コスプレサミット2009」が開催された。

日本はもちろん、アメリカ、フランス、ブラジルなど海外からもコスプレイヤーが参加し、パフォーマンスを競いあうこのイベント。


090807cosplay
【データは2009年8月5日18時】

開催7年目となる今年は史上最多15カ国からコスプレイヤーが集い、イベントを盛り上げた。
もちろんコスプレファンのブロガーたちの間でも大きな話題となっており、


    ・名古屋まで行けなかったけど、テレビで見ました。楽しそう〜。
    ・コスプレパレード、見てきました。みんな可愛かった。
    ・今年の夏もコスプレ魂、熱く燃えたぜ!


など、コメントが多数アップされた。中でも圧倒的に語られているのが、チャンピオンシップにて初じめて日本人がナンバー1に輝いたこと。


    ・我が祖国ぅぅぅぅおめでとですwww。
    ・真田と伊達をコスした二人組が優勝。かなり完成度高し!
    ・ずっと海外勢にやられっぱなしだったからね。東海地方、梅雨明けた!


といった喜びの言葉が目立っていた。
そんなブログを見ていてふと感じたのが、どうやら優勝を喜んでいるのがコスプレファンだけではない、と いうこと。優勝した二人組がコスプレした「戦国BASARA」のファンは当然とも考えられるが、コスプレやオタク文化にあまり関心がなさそうな、一般ブロ ガーからのお祝いコメントもそこそこの数を占めているのだ。

そこで“コスプレ”というキーワードをkizasiで検索してみると……年間通してかなりのヒット数をマーク。

語られている内容は、


    ・夏の合宿で、みんなでコスプレパーティーしました!
    ・文化祭でコスプレします。楽しみ〜。
    ・部長のコスプレ最高。宴会で一番盛り上がった。


といったものが多かった。
コスプレというと10年前は“オタク中のオタクの趣味”という位置づけにあり、少々冷めた視線で見られていた感がある。しかし今ではどうだ。パーティーやイベントの花形となっているではないか。

それもこれも全国のコスプレイヤーのみなさんが、冷えた視線をものともせず、自分の生き様を貫き通したから。そんなことを考えながら「世界コスプレサミット2009」での日本代表優勝のニュースを見ていると……確かにこりゃ祝わねば! という気分になった。

(山葉のぶゆき/effect)



 




関連ブロガー☆ランキング

【必見】 「アニメ」 を話題にしているブロガーランキング


■関連記事
コスプレファイター人気沸騰!
ベレー帽はトレンド?コスプレ?
今後も気になる「世界一素晴らしい仕事」


■kizasi.jpでみる
・最新の「コスプレサミット」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.