ブログから、話題を知る、きざしを見つける

【ブログトレンドウォッチ】クッキングトイの次は・・・?

2009/08/04 配信

「ブログで話題の出来事をマーケティングの側面から見るブログトレンドウォッチ」
クッキングトイの次は・・・?ブログで商品開発のヒントを探索


クッキングトイの人気商品、「生キャラメルポット」(タカラトミー)が東京おもちゃショー2009の日本おもちゃ大賞「トレンディ・トイ部門」に選ばれた。
クッキングトイとは、玩具でありながら本格的なお菓子や料理が作れる器具で、大人からも人気を集めている。


最近は種類も豊富で、今後も市場に広がりが見込まれるクッキングトイ・・・具体的には、どのようなものを調理できる玩具がブログでは話題になっているのだろうか?
今年に入ってからの書き込み数推移と共に見てみた。


090804toy_01

【ブログクチコミサーチ BY Kizasiを使用】

書き込み数に関しては、7月は「生キャラメルポット」の影響で大幅に伸びているが、その前も2ヶ月に1度のペースで山場ができている。
そして、1~2月と6~7月それぞれで話題になった玩具を見ると、その内容は明らかに変化しており、短期に次から次へと新しい玩具が投入され、その度に話題もめまぐるしく入れ替わっているのが読み取れる。


090804toy_02
【ブログクチコミサーチ BY Kizasiを使用】

こうした玩具が支持される背景の一つに、“巣ごもり”や“内食”など、不景気を反映した行動があると言われている。
ならば、他にも家で楽しめる体験型の玩具を生み出すことができるのでは?玩具の基本的な使用場所となる「家/家庭」でできることをベースに、新たなニーズの芽がないか探ってみた。


まず、クッキングトイの支持理由をブログからみてみると、最も多かったのが「簡単・手軽」(19%)であり、他には「楽しい・面白い」(9%)、「安全」(3%)などがみられた。


ここから、家庭で体験できるモノへのキーワードとしては「簡単・手軽」が見逃せないということが分かる。


そこで、使用場所である「家/家庭」と「簡単・手軽」、この両ワードを語るブログを分析したところ、下表のようになった。


090804toy_03
【ブログクチコミサーチ BY Kizasiを使用】

料理を作ること以外にも、材料となる野菜などや、それを育てる家庭菜園の話題が見られた。


家庭菜園や農業、自体は既にブームとなっており、コミュニティやバーチャル体験などグッズに留まらないニーズが顕在化し始めているといえる。
また、農業に関しても、ガスボンベを動力とする耕運機など手軽かつ本格的な器具への関心も高まっており、玩具に通ずるヒントは多そうだ。


そう考えると、「食」を追求する玩具は、キッチンやテーブルにとどまらず、田畑にまで広げられるかも知れない。


料理と同じく、子どもから大人まで楽しめそうなツールは、新たな顧客拡大のチャンスにも繋がる。食材から育てるという食の原点を、玩具ならではの視点から具現化する「ファーミングトイ」なんて商品がが登場する日を期待したい。


(高宮真琴)



ブログランキング&成分解析『blogram』サービス開始


■関連記事
弁当箱・水筒売り場のヒントを探ってみた
「値下げ」の価値が希薄に?
暑くないときにガリガリ君は売れるか?
価格?エコ?ハイブリッド車への関心は?
ユニクロの牙城に、しまむら迫る!?

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.