ブログから、話題を知る、きざしを見つける

野久保直樹の気になる今後

2009/08/19 配信

野久保直樹は芸能ユニット「羞恥心」のメンバーの1人。羞恥心は、フジテレビ系列のバラエティ番組「クイズ!ヘキサゴンII」から生まれた男性3人組のユニットだ。

そのキャラクター性を言い表した「おバカキャラ」は、2008年の流行語大賞にノミネートされるなど幅広い人気を集めたが、2009年1月で活動を休止。メンバーはそれぞれソロ活動を行っている。


去る2009年7月25日/26日に放送された特別番組、「クイズヘキサゴンII Presents 第23回 FNSの日26時間テレビ 2009 超笑顔パレード 爆笑!お台場合宿!!」にて、羞恥心は番組限定で復活したが、総合司会の島田紳助が「野久保は勉強のため旅に出る」(芸能活動の休止を示唆)と発言し、波 紋を呼んでいる。


090820study
【データは2009年8月1日12時00分】

やはり、野久保ファンの落胆の声、復帰を期待する声は多い。


    ・勉強の旅というのを信じます。必ず帰ってきて!!
    ・野久保くん、しばらく見られないのね…。ヘキサゴンも見るのやめます
    ・羞恥心の「恥」が抜けちゃった。もう復活はないのかなぁ


※「羞恥心」の漢字にはキャラクターが割り当てられており、「羞:つるの剛士」、「恥:野久保直樹」、「心:上地雄輔」。


野久保の芸能活動について公式な発表はないが、芸能ニュースなどでは「所属プロダクションとの確執」説がさかんに報じられている。


この一説の伏線となっているのは、野久保が2009年4月に開設した独自ブログだ。このブログで、野久保は所属プロダクション(ワタナベエンターテ インメント)からの独立を連想させる投稿をしたが、ブログ開設からわずか21時間後にすべて閉鎖。ワタナベエンターテインメントからは「野久保との契約は 続いている」と、野久保の独立を否定する発表や、野久保の独自ブログについて「事前の連絡なしで開設したものであるため閉鎖」といった発表がなされ、この 辺りからキナ臭い雰囲気が漂っていた。

ことの真偽はともかく、


    ・芸能界、所属プロダクションに逆らったら生きていけないのでしょう
    ・事務所に連絡なしで独自ブログを作るのは立場上NGだと思う
    ・理由はあるんだろうけど勇み足だったのかなぁ


などと、野久保の行動を疑問視する意見がある一方で、ワタナベエンターテインメントの対応を批判する声も。特に、ワタナベエンターテインメントの渡 辺社長のブログが引き金になっている(先述の特別番組に出演した自社所属タレントを写真付きで紹介しているが、野久保は掲載されていない)。


    ・所属プロダクションの対応も大人気ない。野久保くんがかわいそう
    ・いくらご立腹でも子供のイジメみたいなマネはいただけない


公式な発表がない以上、こうした報道は憶測と噂の域を出ない。

親しみやすいキャラクターで愛された野久保だけに、このまま引退なんてことにはなって欲しくないのだが……。



(林利明)




関連ブロガー☆ランキング

【もっと詳しく】 「野久保直樹」 を話題にしているブロガー


■関連記事
上地雄輔、初フォト&エッセイも大ヒット!
ブレイク確定!?韓流アイドル「BIG BANG」
地方アイドル三輪車でデビュー決定


■kizasi.jpでみる
・最新の「野久保直樹」

コメント

ゆき

野久保君だいすきです
応援してます

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.