ブログから、話題を知る、きざしを見つける

【ブログトレンドウォッチ】遼君ブームで6倍!練習場にある異変?

2009/09/29 配信

「ブログで話題の出来事をマーケティングの側面から見るブログトレンドウォッチ」
遼君ブームで6倍!練習場にある異変?


■ゴルフブーム 石川遼選手の活躍が話題量の底上げとなっている


2016年の夏季五輪で競技に加わることが確実とされているゴルフ。もし、東京開催になれば、ゴルフブームの過熱がより期待されるだろう。
ところで、現在もゴルフブームと言われているが、ブログではどのような盛り上がりを見せているのだろうか?2007年からの書き込み数を調べてみた。


090925golf_01

【ブログクチコミサーチ BY Kizasiを使用】


書き込み数そのものは、確かに今年4月以降、6000件を越える週が目立ち、08年の5000件前後/週に比べれば増加傾向である。そこで、どのような話題が増加したのか調べてみると、「石川」「全英」という言葉のみが増えていた。

つまり、今年は、石川遼選手の活躍に伴いブログの書き込み数が増加、盛り上がりというほどではないかもしれないが人々の関心が高まっているのは確か。


■ブームが原因か?「打ちっぱなし」の様子が変化してきた


次に練習の場として多くの人が足を運ぶ「打ちっぱなし」について調べてみた。
3年間の書き込み数推移を見ると、特徴的な変化は見られないのだが、書き込み内容のある部分から、ゴルフブームの一部が見えてきた。


下図は、「打ちっぱなし」に誰と行くかを調べるため、「打ちっぱなし」を話題にしているブログから更に「一緒に」「連れて」の記述があるブログを抽出し、書き込まれている他称を集計したもの。


090925golf_02

【ブログクチコミサーチ BY Kizasiを使用】


3年分の推移から見えたのは、ゴルフ練習場(打ちっぱなし)の来場者に関する以下2点だ。


1.ゴルフ練習場に誰かと一緒に行く人は、去年の約2倍

キャリアのあるゴルファー同士での来場が急増したというのは考えにくい。むしろビギナーが同行者を伴い練習に行くことが増えたと考える方が自然そう。


2.「子供」と行く人が去年の6倍、「友人・知人」と行く人も去年の6倍

グラフの通り、一緒に行く人について、「子供」「友人・知人」の増加が顕著である。特に「友人・知人」の内訳に関しては、去年まで「先輩」「友人」であったのに対し、今年は、カップルと推察できる「彼女」や、女性同士で使いそうな「お友達」という言葉が出現しており、客層の広がりが窺える。
また、最近は親子でプロへの道のりを目指してきた若手選手が多い影響だろうか?石川選手のようなゴルファーに育てたい親が増えているのだろうか?
「子供」に関しても、成人した子供以外に、ジュニア層である場合も大いに想定される。


これらから、ゴルフ練習場には、ブームの影響でビギナーの来場が増加。また、親子、カップル、女性同士など、多様な組み合わせの来場者が急伸していると言えそうだ。
もちろんゴルフ練習場は、現場からこの実態を捉え、来場者に合わせた施設やサービスに工夫を凝らしていることだろう。



最近は、コースに出てプレイする、観戦するだけがゴルフじゃないといわんばかりに、ゴルフバー、ゴルフウェアなども人気を博しており、ブログから見えた打ちっぱなしの実態も加味すると、ゴルフに接触する人口の裾野は確実に広がっていると言える。
今後も石川選手がけん引役の中心となって、様々な切り口のゴルフブームが巻き起こるかもしれない。


(高宮真琴)



過去の「ブログ分析・解析」記事一覧をみる。


■関連記事
男性専用ではない?unoフォグバー
朝カレーに求めることとは?
「買った」より「行った」が話題になるIKEAの楽しさ
ドラクエ9すれちがい通信で面白さ2倍
キョロちゃんの3倍?!生茶パンダ先生がブーム

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.