ブログから、話題を知る、きざしを見つける

こんな高性能マスクはいかが?

2009/09/08 配信

じわりと広がるインフルエンザ。
かつては冬に流行する病気だったが、数年前から一年を通して感染の危険が高まってきているのだ。

そこへ新型インフルエンザが追い打ちをかける。

インフルエンザ予防の基本は、うがいと手洗いだが、忘れてならないのはマスク。最近では、ウィルスや細菌、ホコリなどから強力に保護してくれる高性能マスクの注目度が上昇中だ。そんなの中、アース製薬から非常にユニークな高性能マスク、「ウィルガード バイラマスク」が登場した。



【データは2009年9月6日14時00分】

「ウィルガード バイラマスク」は、アメリカ生まれの高性能マスク。何と、顔に直接貼り付けて装着する。その独特の風貌はアース製薬のWebサイトで確認できるが、一言でいうなら「アヒル」……?

ブロガーの感想も、スタイルに触れたものが多い。


    ・写真を見て思わず笑った。宇宙人の円盤みたい
    ・使う人が増えたら映画みたいで面白いかも
    ・これ付けて外を歩ける人を尊敬します
    ・ある意味ファッショナブル。私には付ける勇気はありません


などと、「見た目が悪くて使う気にならない」という第一印象が圧倒的だ。

アース製薬によると会話には違和感がないそうだが、


    ・見た目の違和感たっぷり。相手の違和感もたっぷり
    ・営業仕事には支障が出そうだよなぁ
    ・飲み会ネタにいいかも


やはりスタイルが問題のようだ。

ただ、マスクとしての性能は高いらしく、アメリカの各種機関で認可や証明を受けている。顔に密着するため、ウィルスや細菌が侵入しにくいそうだ。マスク性能が本物なら、使ってもいいというブロガーも。


    ・背に腹は代えられないし、本当に効果があるならコレも有り?
    ・普通のマスクよりインフル防止になるなら使ってみてもいい


また、耳にかけるヒモがないので、耳が痛くならない点に魅力を感じている人は多かった。

大きな問題は価格で、1枚の希望小売価格は900円(税抜)!
税込みだと945円もする。
しかも顔に直接貼るため、使い捨て。いったん外した後の再使用は控えるようにと、アース製薬のWebサイトでも明記されている。


    ・マスク1枚に945円、高くて買えねーよ
    ・使い捨てでこの値段じゃ……
    ・4人家族で1日1枚とすると……、とても買えません
    ・食事とかお茶とかガムとかタバコとか。1回限りの使い捨ては厳しすぎるでしょ


さらに、女性の化粧や男性のヒゲなど、肌に関する不安も大きいようだ。


    ・化粧が邪魔?すっぴんで出かけるのはちょっと……
    ・ヒゲが伸びてくるとマスクごと剥がれたりするのか?
    ・かぶれたりかゆくなったりしないの?


これから冬に向かって低温・乾燥の季節になると、インフルエンザウィルスが活発化するため、大流行の懸念がさかんに報じられている。行政や医療関係に頑張ってもらうのはもちろん、まずは個人でできる予防策を、日ごろからしっかりと行っておきたいものだ。


(林利明)



関連ブロガー☆ランキング

【もっと詳しく】 「予防接種」 を話題にしているブロガー


■関連記事
マスクは日本人を救う。色々な意味で。
恐怖!肺結核がやってきた
伝染病がやってくる!


■kizasi.jpでみる
・最新の「ウィルガード」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.