ブログから、話題を知る、きざしを見つける

残念?ホッとした?幻となった東京五輪

2009/10/07 配信

2016年の夏季オリンピック開催地がブラジル・リオデジャネイロに決定した。日本では東京への招致活動に対する関心が低いと言われてきた通り、ブログ上で語られることも少なかった五輪誘致の話題。混戦といわれた招致レースの最終結果が報じられた10月3日には、さすがにkizasiランキングをにぎわす話題になっていた。

091007kj_4
【データは2009年10月5日16時07分】

日本時間では深夜となったIOC総会での投票をテレビ中継で見守り、リアルタイムでコメントを寄せるブロガーも。有力候補と見られていたシカゴが1回目の投票で落選して

  • まさかのシカゴ落選!東京、いけそうな気がする~!
  • 期待していなかったとはいえ、シカゴ落選で一瞬テンションがあがった!
  • もしや奇跡が起きるか??とコーフンしてテレビに食いつきました

など色めきだつ様子も見られたが、その後すぐ2回目の投票で落選が決まったのが東京。

  • テレビでは皆さんがっかりしてますが、妥当な結果だと思う
  • 東京が落選して、ぶっちゃけホッとした~
  • オリンピックで景気回復一発逆転!みたいな夢を見ないですんで良かったのでは?

幻となった東京オリンピックへのコメントには、招致活動中から指摘されていた“国民の冷めたムード”が漂う。

もちろん、

  • 世界のトップレベルの色々が生で見られるかもと密かに楽しみにしてたので、残念!
  • 招致活動にかかった費用や携わった方々の苦労は大変なもの。そういう部分では残念って感じ

と残念がるブロガーもいるが、長きにわたる招致活動への慰労だったりスポーツの祭典への期待から生まれた言葉が多いようで、ブロガーたちのコメントから伝わってくるのは

  • オリンピックで経済活性化というのは、成熟してしまった国では時代おくれなのでは
  • 都立の病院がどんどん閉鎖されているのに、何百億円も使う空騒ぎ、アホみたいだ
  • 今の東京にオリンピックが必要か?時代的に今更な感じ

と「2回目の東京五輪」がピンときていなかった市民感覚の多様さだ。

そうは言ってもスポーツの祭典としては断然盛り上がるオリンピック。2016年テレビの前でリオ五輪に釘付けになりながら、今回の招致レースを思い出すだろうか。

  • 歓喜の抱擁を繰り返すペレの涙を見ていたら、これでよかったと思えてきた。やりたいところがやるのが一番
  • 残念がってばかりじゃなくて、リオの発展を素直に応援してあげようよ

そう、リオ五輪を楽しみにしよう。7年後にリオデジャネイロの街並みや競技場を見たら、あの大統領やサッカーの王様の涙の記憶がよみがえって泣いちゃうかも。

(夏目昌)



関連ブロガー☆ランキング
【必見】 「ブラジル」を話題にしているブロガー



■関連記事
聖火リレーから1年
個人金メダリスト話題量1位は「北島康介」
[五輪]ブログで振り返る17日間


■kizasi.jpでみる
最新の「オリンピックor五輪」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.