ブログから、話題を知る、きざしを見つける

「まねきねこダック」に癒される

2009/10/11 配信

保険会社「アフラック」のCM、「まねきねこダック編」が好評だ。アヒルとネコがダンスを踊り、最後に「招き猫」のポーズを取るというもの。かなり頻繁に流れているCMなので、見たことのある人は多いと思う。

このCM、テレビで流れる回数もさることながら、映像的にもインパクトがあるらしく、




【データは2009年10月11日13時00分現在】


    ・アヒルとネコが超~かわいい!癒されてます~
    ・家のネコに踊らせてみた。最初は嫌がってたけど素直に従うようになりました
    ・宮崎あおいさんが出演してるけど、ネコとアヒルに負けてます…


などと、さまざまな感想が語られている。確かに、あのネコとアヒルの存在感は格別だ。筆者も一瞬、宮崎あおいさんに気が付かなかった……。


CMに登場するアヒルとネコは、アメリカのハリウッド仕込みのロボットなのをご存じだろうか。ロボットと言っても完全な自動ではなく、ハリウッドの人形師(パペティシャン)が見えない糸で操っているそうだ。


    ・ロボットのアヒルに驚いたと思ったら、ネコもロボットだったのか!
    ・ロボット&手動?パペティシャンの技術ってすごいんですね!!


ただ、かわいいという声の一方で、特にネコに関しては違和感を覚えるブロガーも。


    ・アヒルは超リアルだったけど、ネコはいまいちのような気がする
    ・ネコはそんなにかわいくない。なんかサルっぽい


これは日本とアメリカの「ネコ」のイメージが原因と言えそう。ネコに関しては、日本だと「かわいい」という印象を持つ人が多いと思うが、アメリカで は基本的に「野性的」なイメージだからだ。ロボットの製作に当たっては、日本とアメリカのスタッフで綿密な打ち合わせをしたとのことだが、こうしたイメー ジの差が微妙な違和感につながったのかもしれない。


また、CMで流れる曲の「まねきねこダックの歌」がCD化されることも判明。CDの発売は2009年11月4日の予定だが、携帯電話の着うたサイト「レコチョク」限定で去る10月7日より先行配信が始まっている。


しかも、レコチョクの10月7日付けダウンロードランキングで、まねきねこダックの歌が初登場1位を獲得。さっそくダウンロードしたというブログは目立たなかったが、曲そのものに対する書き込みは多い。


    ・あの曲って耳に残るよねぇ。なんとなくマイブームになってます
    ・CMが頭から離れない。気が付くと頭の中でリフレインしてる
    ・アフラックのサイトで振り付けと楽譜をチェックしてしまった


アフラックの特設サイトでは、まねきねこダックの歌をベースにして、オリジナルの替え歌を作れるサービスも提供されている。開設から約2ヶ月で、す でに11万人を越える人がアクセスしており、やや混雑気味だ。パソコン向けの壁紙やスクリーンセーバー、まねきねこダックの歌の振り付けと楽譜、おみくじ 付きブログパーツなども無料でダウンロードできるので、訪れてみてはいかがだろうか。


(林利明)



関連ブロガー☆ランキング

【もっと詳しく】 「保険業界」を話題にしているブロガー


■関連記事
日本酒、CM攻勢でブームになるか?
歴代キッズソングに親世代も大興奮
オモシロCM「虫コナーズ」宣伝効果をブログで測定


■kizasi.jpでみる
・最新の「まねきねこダック」

コメント

melonpan

CMが流れるたびに、うちの子供たちが一緒に歌って、踊っています!!

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.