ブログから、話題を知る、きざしを見つける

まだまだ話題沸騰中〜!! ドロリッチ

2009/10/09 配信

グリコ乳業の「Dororich(ドロリッチ)」(グリコ乳業)に、新商品「ベリーミックス クリーム in」が登場。

8月に長野・新潟で先行発売後、順次発売エリアを全国へと拡大した。東日本で発売が開始した9月中旬を境目にブログのコメント数も急伸を見せている。




【データは2009年10月9日8時50分現在】

シリーズ第一弾の「クラッシュカフェゼリー クリーム in」も人気だが、ベリーミックス味も、


    ・やばーーー!ちょーうまい
    ・イチゴミルクっぽい感じで、なかなかイケる


など、絶賛コメントが目を引く。また、シリーズ3種(カフェゼリー・フルーツミックス・ベリーミックス)を比較しながら、「やっぱりコーヒー味が好き」「ベリーが一番」などと、その味と食感を楽しんでいる様子が伝わってくる。一方で、美味しくて飲みたいのに、


    ・男子が買うのにはちょっと・・・って感じもあったけど、やっと買えました
    ・くせになりそうな味だけど、飲み過ぎてカロリー取りすぎちゃいそう
    ・難点は、最後にズルッ、ズルって音が激しくかつ頻繁になる事


なんてコメントもちらほら。でもやっぱり、なんだかんだと言いながらも美味しさのあまり、再三購入してしまう人が多いようだ。そんなドロリッチの魅力とは?


    ・あのプルツル感が結構癖にになるのかも
    ・甘ったるくなくて、ゼリーの粒も小さいから、普通にドリンクとして飲める
    ・仕事で疲れたときに飲んだので、ほどよい甘さに癒されました


混ざり合ったゼリーとクリームをストローで飲む新感覚と、絶妙な甘さがドロリッチの虜を増やしているに違いない。

ところで、ドロリッチと言えば、「ドロリッチなう」に触れずに終われない。
5月頃からTwitter(ツイッター)で、「ドロリッチを今食べています」という意味の投稿「ドロリッチなう」が流行している。

更には、グリコ乳業がボット(自動発言プログラム)やイラストを制作したユーザーに感謝のメールを送ったニュースも記憶に新しい。
お察しの通り、記事冒頭グラフのエントリー数には、ツイッターでの投稿も多数含まれている。ツイッター上では、


    ・ド、ドロリッチなう。やった・・・言えた言えたぞっ。
    ・なう・・・とつぶやくために買ったドロリッチ!
    ・今日さー、みんなでドロリッチ買って(各自)飲む、ドロリッチなう自宅オフしね?


などミックスベリー味の登場以降、益々盛り上がっている感じだ。「Twitter効果ってわけじゃないけど、無性にドロリッチが飲みたくなるってのが不思議」
なんてつぶやきも見られ、品切れのコンビニが多いというのも、ツイッターによる宣伝効果の仕業だろうか。
ミックスベリー味をきっかけに「ドロリッチなう」デビューした人も多いはず?まだまだドロリッチが生み出す新たな世界が続くかもしれない。



(高宮真琴)



関連ブロガー☆ランキング

【もっと詳しく】 「グレープジュース」を話題にしているブロガー


■関連記事
飲んでみた?カテキン入りコカ・コーラ
またまたやってくれました「紀文の豆乳」
マジ!キリンとサントリーが統合!?


■kizasi.jpでみる
・最新の「ドロリッチ」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.