ブログから、話題を知る、きざしを見つける

「ターミネーター4」は新たな世界観を創造できたか!?

2009/11/26 配信

残念な続編が作られることは、映画の世界だけに起きることじゃない。

続編は一作目がヒットしたから作られるわけで、そもそも期待値が高く設定されている。

しかし、一作目の設定やキャラクターのインパクトは当然のことながら新鮮味を失っており、そのぶん楽しませる要素が減ってしまっている。また、物語もすでに出来上がった枠組みを踏襲しなければならなず、そういった意味では1作目を超えるハードルは相当高いのだ。


1984年に第一作目の作品が公開された「ターミネーター」は、現在も続く人気SFアクションシリーズ。しかし、第四弾となる「ターミネーター4」は興行的にあまりふるわなかった。観た人の数が少なかったわけだが、やはり「ターミネーター4」は、失敗作だったのだろうか?


【データは2009年11月24日10時00分現在】


ブロガーの書き込みを見てみると、「ターミネーター4」は意外と評価が高い。

    ・6年ぶりの「ターミネーター」に興奮! ダ・ダン・ダン・ダダン! あの音楽だけでやられる!
    ・シュワちゃんがまた観られてうれしい。しかも、若い頃! CGってマジすげえな。

今作では、「審判の日」以降の出来事がくわしく描かれているが、これはシリーズ通じてはじめてのこと。スカイネットの率いる機械軍とジョン・コナーをリーダーとする人類の壮絶な戦いにスポットが当てられているのだ。

    ・鑑賞中、鳥肌が立ち、全身の毛穴拓きっぱなしで楽しんだ。
    ・とくに戦闘シーンの迫力がすごすぎる! 「ターミネーター」史上最高の出来では!?

監督やキャストも一新された新作に対して、

    ・前作の「T3」よりは、よかったかな。
    ・ニュータイプのターミネーターもどっかで観たことがあるようなもんばっかなんだよな…。
    ・設定からキャラクターまで、新しい視点が何ひとつ感じられなかった。

という不満の声も少なからずあるものの、シリーズ第四弾の質としてはまずまずだったようで、

    ・「T5」、「T6」にも期待しようと思ってます。
    ・またまた世代を繋ぐような予告設定が気になります。ケイトの子ども、どうなるんだろ!?

と、製作が予定されている続編に期待を寄せる声もちらほら。
「まだ観てない」人は、DVDでチェックしてみてはいかが!?

(イノウエアキオ)

■関連記事
10億円突破!ターミネーター最新作
噂の美女は人間にあらず!?
海外ドラマ、どんなの観てるの?


■kizasi.jpでみる
・最新の「ターミネーター4」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.