ブログから、話題を知る、きざしを見つける

新ポメラはケータイとつながる!?

2009/11/30 配信

2008年11月に発売されたテキスト入力に特化したデジタルメモツール「ポメラ」は、目標の3倍以上という累計9万台を突破したヒット商品である。そのポメラの新モデル「DM20」が先日発表された。


【データは2009年11月26日11時12分】


kizasiのグラフを見ると、常にブログで話題となっている「ポメラ」だが、2009年5月くらいに特にグラフの山が来ている。大ヒットしていることがマスコミで取り上げられたり、テレビCMを流し始めたのがこの時期だったからだろう。

2009年12月11日に発売される新モデルは、記者やライター、ブロガーなど文章を書く機会の多い人のための上位機種という位置づけだ。液晶画面が従来の4インチから5インチになったほか、入力できる文字数が大幅に増えたり辞書登録機能が強化されるなど、テキスト編集機能を中心に機能向上したそうだ。

    ・新ポメラも相変わらずネット非対応。潔し

という声にもあるように、相変わらずネットへの接続や、無線LAN、ブルートゥースなどには対応していない。シンプルさと駆動時間の長さ(連続20時間)を優先したのだろう。

従来通り、USBで接続するかSDカードリーダーを使うかでパソコンと連携するわけだが、携帯電話と連携するための新機能も用意された。テキストをQRコード化して画面に表示することができるようになったのだ。携帯電話でQRコードを読み取り、テキストをコピーできるというわけ。

    ・ハードウェアに機能を追加することなく、ケータイとの通信機能を実現。なんとグッドアイデア
    ・なるほど、これならWiFiがなくてもすぐに携帯でメールできる。なかなか考えたなと思う
    ・Bluetoothとか「余計な機能」を持たせずにシンプルに解決するのがポメラらしいというか、面白いと思う

と、このQRコード機能にはブログでも感心している人が目立った。

iPhoneユーザーもこのQRコード機能には注目している。標準ではQRコード読み取り機能のないiPhoneだが、QRコードを読み取るアプリはいくつも存在しているのだ。

そこで、

    ・ポメラとiPhoneがついにつながった!
    ・ポメラDM20はiPhone外部キーボードとして使える

といったブログ記事が話題を集めている。とはいえ、現状ではポメラの生成するQRコードに対応していないiPhoneアプリも多いようだ。また、認識可能だったアプリでも、文字数が増えると読み込みに失敗するとレポートされていた。

ポメラとiPhoneの連携はまだ完全ではないようだが、新たなQRコード用アプリが登場して解決する可能性は高い。iPhoneユーザーで液晶画面上のキーボードでの入力に慣れないという人にも、新ポメラは魅力的に映るだろう。

QRコード機能という離れ業で携帯電話やiPhoneとつながったポメラ新モデル。実売価格が安くなっている従来モデルとともに、ますますユーザー数を拡大しそうだ。

(芦之由)

関連ブロガー☆ランキング

【もっと詳しく】 「システム手帳」を話題にしているブロガー


■関連記事
「ポメラニアン」増殖の予感?
ほぼ日手帳2009ほぼ完売
元宇宙飛行士が語る異星人とは!?


■kizasi.jpでみる
・最新の「ポメラ」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.