ブログから、話題を知る、きざしを見つける

歴史に残る?オバマ大統領の初訪日

2009/11/18 配信

直前の日程変更を経てついに11月13日に日本にやってきたオバマ大統領。

東京の街中に検問と交通規制の影響を残してご本人はあっという間に去っていったものの、ブログ上では来日前から街の警備体制を中心に、離日後も会見や演説で残していったその言葉が話題になっていた。



【データは2009年11月13日のkizasiランキング】


    ・連日のオバマ渋滞で材料の搬入が遅れて大変
    ・大荷物なのに駅のコインロッカーが使えなかった
    ・首都高が大幅な通行止め。厳重警戒体制で夜は出かける気もおきません
    ・上京する両親を羽田にお出迎え。検問がハンパなかったけど、エアフォースワン見えた〜!

など、それぞれの日常生活に影響を残していったオバマさん。もちろんもっと大きな次元で影響力の大きいアメリカ大統領、


    ・鳩山さんとオバマさん。改革を掲げ選挙で選ばれた者同士、新しい日米関係を語り合えたのでは?
    ・オバマさんの演説に、もはやアメリカの奢りは感じられなかった
    ・今の状況で無難な発言に終始するのは仕方ないが、共同会見は期待はずれ〜

ブロガーの立場によって評価は分かれるが、これまで歴代大統領が来日したときにはなかったであろう期待の大きさと高揚感が共通して見られた。

アメリカ国内での求心力には陰りが見えてきたとも伝えられるものの、オバマ氏の演説集がよく売れている日本にあっては「あのオバマさんがやってきた!」と歓迎ムードが強くなるのだ。そんな注目人物の短い滞在だけに、メディアも国民もその一挙手一投足、ひと言ひと言に大注目。


    ・オバマの会見や演説には釘付けになるからフシギ。やっぱりスピーチうまい
    ・オバマさんの素晴らしい笑顔に心和みました。
    ・天皇陛下とのご対面時のお辞儀も美しかった!
    ・オバマさん、就任後に白髪増えたんじゃない?苦労が多いんでしょうね…

などコメントは幅広く、「行ってほしい」「見てほしい」「答えてほしい」という、よその国の大統領に寄せる妙に具体的な期待がやたら目に付いた。


    ・リップサービスだという人もいるけど、オバマさんなら広島長崎訪問やってくれそう
    ・鳩山さんとオバマ大統領が揃って平和宣言でもしたら歴史に残るイベントになるはず
    ・次に来るときは広島長崎、そして小浜市に行ってもらいたい!

ノーベル平和賞を実績ではなく期待値の高さで受賞した人物だけに、オバマさんならやってくれそう、オバマさんが行動したら何かが変わりそう、とあれこれ期待しちゃう存在なのだ。まるで“歩く歴史教科書”のオバマ大統領、鎌倉で抹茶アイスクリームを食べたという少年時代の思い出すら歴史に書き加えられそう?



(夏目昌)

関連ブロガー☆ランキング

【もっと詳しく】 「外交・防衛政策」を話題にしているブロガー


■関連記事
鳩山民主党に期待できる?
民主党に期待することなし...!?
オバマ新大統領就任式の熱気に学ぶ!


■kizasi.jpでみる
・最新の「オバマ来日」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.