ブログから、話題を知る、きざしを見つける

アンタッチャブル柴田の調子はどうなの…!?

2010/02/04 配信

人気お笑いコンビ「アンタッチャブル」の柴田英嗣が今月から芸能活動を無期限で休止することが分かった。

 所属事務所の人力舎は「体調不良で長期療養となります。まだ病院での検査結果が出ていないので、病名、療養期間などは未定です」と発表した。体調不良ということだが、長期療養という以外に詳細がはっきりしないため、インターネットの掲示板にはさまざまな憶測が飛び交い、公式ブログには柴田の体調を心配するコメントが殺到、ブロガーの日記にも柴田の話題が急増した。



【データは2010年2月2日13時00分現在】


    ・長期療養ってどういうことだろう……。心配で眠れません。
    ・ここしばらくの柴田さんは具合が悪そうだったような気もする。心配ですね。
    ・もう、復帰できないなんてこと、まさかないでしょうね……。

ブロガーの書き込みは一様に心配げ。
柴田は07年12月にも急性肝炎で入院し、約3ヵ月の休養期間を取ったことがある。“またそんなこともあるさ!”と思いたいところだが、“無期限休養”という言葉は決して軽いものじゃない。

書き込みのなかには、

    ・柴田さんに励まされたことは数え切れないくらいあるなぁ……。
    ・パワフルな柴田さんの活躍を、1日でも早く観たいです!
    ・いまはゆっくり休んで、充電してまた楽しませてください。

といった切実なものも目立つ。
これはバラエティ番組やトーク番組などで柴田が見せる、ひたむきにがんばる姿に多くの人が共感していることが原因だろう。有言実行で、男気溢れるキャラクターの柴田は、噛むほどに味わいが深まるような芸人だ。多くの先輩・後輩芸人から好かれていることもうなずける。
そんな柴田なだけに、

    ・いつまででも待っているから、ゆっくり休んでください。
    ・柴田さんの復帰、みんな待ってますから、ぜったい戻ってきてくださいね!

ブロガーの書き込みには暖かいコメントが溢れていた。
筆者も、TBSラジオ「シカゴマンゴ」のポッドキャスト配信を楽しみにしているリスナーのひとり。1日でも早く、山崎と柴田のコンビ芸が戻ってくることを願いたい。

(イノウエアキオ)

■関連記事
お笑いコンビ「はんにゃ」の、笑いのツボ
ケンコバ、縦横無尽の大活躍
コントと一発芸、お笑いの未来は?
お笑い芸人、ゆく年くる年



■kizasi.jpでみる
・最新の「アンタッチャブル柴田」

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事
モバイル版 kizasiジャーナル

左のQRコードを読み取るとモバイル版(http://journal.kizasi.jp
/archives.html)にアクセスできます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.